今回レビューするのはBaeBaccの兄弟分(?)のPaeBaccです。せっかくですのでBaebaccと比較して見てみましょう。

PaeBaccの文字の後ろにピスタチオ、そしてタバコ葉が描かれています。Baebaccもよーく見たらイチゴが描かれているんですね。一年越しの新事実。
s_S__6709444


側面にはPISTACHIO INFUSED TOBACCO E-LIQUIDの文字。BaeBaccはSTRAWBERRYなので、ストロベリーがピスタチオに変わった感じなのかな?と想像しましたが、いい意味で期待を裏切られます。理由は後述。
s_S__6709445


色はBaebaccと比べて薄くなっています。Baebaccは多少ガンキーでしたがPaebaccはガンキーでないことを期待します。(ガンクの語源ってなに?)

2017/08/28追記---------------------------
Twitterで教えていただきました!ありがとうございます。
ガンク(gunk)
【名】〈話〉〔べとべとする〕汚れ、かす
◆【語源】19世紀前半に、粘度の高い液体洗剤の商標から。
だそうです。
------------------------------------------------
s_S__6709446


どんなリキッド?

商品ページの説明を引用します。
https://www.vapewellsupply.com/product/paebacc-by-vapewell-supply/

In an RY4 tobacco world, it’s the creamy, smooth Paebacc whose toasted pistachio flavor boldly sets out to settle the score. Avenging a flavor as luxurious as Baebacc will be a hard nut to crack, but Paebacc is pistachio-infused, lightly sweetened and – as far as tobaccos go – more velvety and richer than the rest.

例のごとくGoogle先生に和訳してもらいます。

RY4タバコの世界では、クリーム色の滑らかなPaebaccで、そのピスタチオ風味が大胆にスコアを決めるようになっています。 ベバッチのような豪華な味わいは、クラックするのに苦労しますが、パイバッチはピスタチオを注入され、軽く甘くされ、タバコは残りの部分よりも柔らかく豊かです。

いきなりRY4と出てきました。Baebaccのときには無かったワードです。本家にてPaebaccを購入する際に中の人から聞いた話によると、同社のOAKというRY4リキッドのRY4フレーバーと同じ物を使用しているとのことでした。OAKは私も吸いましたが、クリーミーで吸いやすいのに、タバコの適度な渋みを感じられる、甘くてリッチな大人のRY4リキッドでした。興味のある方はぜひ。
Baebaccがベバッチ、Paebaccがパイバッチと訳されたのは見なかったことにして、クリーム色で滑らか、ピスタチオ風味が大胆にスコアを決める、タバコは残りの部分よりも柔らかく豊か、というワードがポイントになるようです。

吸う

s_S__6709447

s_S__6709448

今回はle concordeで頂きます。最近おきにのRDA。
吸って最初に思ったことは、Baebaccとは全くの別物であるということです。
もちろん別の商品ですのであたりまえのことではありますが、似たような名前なので似たようなテイストなのかな、という先入観がありました。しかし、前述しましたが、タバコフレーバーに違いがある、という部分がかなり大きな差を生み出しています。(どちらが優れている、ということではありません)
Baebaccのタバコ感は強い渋みとほのかな甘味が特徴ですが、Paebaccのタバコ感はまずクリーミーさを感じ、それからなんと表現してよいかわかりませんが、密度の濃いタバコ味がズドンとくるのです。最初に感じるクリーミーさは、Baebaccには無かった部分です。これがタバコフレーバーの違いということだと思います。RY4というだけあって、キャラメルのクリーミーさもありますが、それだけではない、生クリームのような滑らかさがあります。
吐き出すとそれまで感じられなかった明らかなピスタチオを感じます。実の甘さ、薄皮の渋さまで感じられるようです。タバコ味+ピスタチオ味なんて全然想像出来ませんでしたが、全く違和感なく、むしろ一瞬でこりゃ好きだ!と突き刺さる味でした。ただ甘いだけではなく、渋みもあり飽きのこないリキッドです。リピート確定!

本家では現在(2017/08/26時点)日本への発送は行っていないようです…。
興味のある方はVapewellSupplyに問い合わせてみよう!

それでは。


※以前末尾でうだうだ書いていた内容は以下記事に移動しました。
ノンニコ、本家ニコ入り、後入れニコによる味の違いについて